العربية ภาษาไทย 中国 Deutsh English Español Français Italiano Pусский Português 日本の
ポリウレタン、低圧および高圧でポリウレタンの作業ができる危険性絵表示を伴わないiBiotec溶媒

NMP代替

CAS 872-50-4

類義語 N-メチル。2.ピロリドン

 

 

 

NMPおよびNEPにすぐに代替

 

ニュートラレン

インフィニティ

 

 

一般的な物理化学的特性

特性

  評価基準

単位

外観

  可視

流体

-

  可視

無色

-

匂い

  嗅覚

無臭

-

25℃における容積重量

  NF EN ISO 12185

1110

kg/m3

屈折率

  ISO 5661

 1.4300

-

凝固点

  ISO 3016

-40

°C

沸騰 - 蒸留

ISO 3405

200-220

°C

水溶性

  -

一部

%

40℃における動粘度

  NF EN 3104

1.5

mm²/s

酸価

  EN 14104

0

mg(KOH)/g

ヨウ素価

  NF EN 14111

0

gI2/ 100g

含水量

  NF ISO 6296

<0.01

%

蒸発後の残留物

  NF T 30-084

0

 

%

20℃における蒸気圧

  NF EN 13016-1

2.70

hPa

性能特性

特性

  評価基準

単位

カウリブタノール値

  ASTM D 1133

nm

-

蒸発率

 

> 6

H

20℃における表面張力

  ISO 6295

35.5

ダイン/ cm

破壊電圧

  IEC 156

nm 

ボルト

100時間、40°Cにおける銅腐食

  ISO 2160

1a 

評価

火災安全特性

特性

  評価基準

単位

引火点(密閉式)

  ISO 2719

95

°C

自動引火点

  ASTM E 659

> 250

°C

爆発下限界

  NF EN 1839

0.9

%(体積)

爆発上限界

  NF EN 1839

8.7

%(体積)

爆発性、酸化性、可燃性のある、可燃性が高い、または極めて可燃性が高い物質の含有量

  CLP規制

0

%

毒性

特性

  評価基準

単位

アニシジン価

  NF ISO 6885

 nm

-

過酸化物価

  NF ISO 3960

nm

meq(O2)/kg

TOTOX(アニシジン価+過酸化物価x2)

  -

nm

-

発がん性、遺伝毒性、生産毒性(CMR)、刺激性、腐食性物質の含有量

  CLP規制

%

エステル交換から生じた残留メタノール含有量

  GC-MS

%

160℃における有害化合物、CMR、刺激物質、腐食物質の発生

  GC-MS

%

環境特性

特性

  評価基準

単位

生分解性

OCDE 301 A

OCDE 301 C (MITI)

> 70

> 70

%

%

VOC含有量(有機揮発性化合物)

  -

<50

%

硫黄含有量

  GC MS

%

ベンゼン含有量

  ASTM D6229

%

総ハロゲン含有量

  GC MS

0

%

塩素化溶剤含有量

  -

 

芳香族溶剤の含有量

  -

 

環境に有害な物質の含有量

  CLP規制

%

PRPを有する化合物の含有量

  -

0

%

ODPを含む化合物の含有量

  -

%

 

利用 使用方法

ニュートラレン インフィニティ はほとんどのポリマーを除去し、ストリッパー、溶剤または洗浄剤として作用します。

そのままで、常温で、布拭きで、または浸漬して使用します。

基板の洗浄速度は、70℃までの温浴中で加速することができます。